バンコク・その12(10年9月)

タイ バンコク 10年9月

本来は予定の入ってなかったサパンクワイの
「39 Under Ground
Sauna」へ。

Cruising2からタクシーで59B、15分ほどで着きました。

18時半に到着です。
で、行ってみてビックリ4人待ちの5番目でした。

この違いって何??

なんて正直こうなることは分かって来てみたんですけどね。
ただ確認を取ってみたくて。場所が変わればどれだけ違うか。

わずかタクシーで15分の距離ですが、これだけの違いが
あるんですよね。これがバンコクのサウナの怖いところ。

時間によって人入りの差が激しく違うという・・・

これ重要ですよね。
またこれに輪をかけて自分のターゲットとする年齢層、体型が
あるわけでしょう。旅行者にとって頭が痛い問題です。

安パイで人気サウナだけに行けば済むのでしょうが
それもつまらないし。て、この考えは僕だけか・・・

話し戻して貰った整理番号は12番。先に書きましたとおり
ここのロッカーは150数番までです。ということは、
一回りして僕で12番目ということですね。

相変わらずここは回転が速いです。ものの5分くらいで
「シップソ~ン」ハイ、呼ばれました。

この日は3階以上が全裸です。

年齢層はやっぱ土休日になると平均年齢が上がるような気がする。
気のせいかな?若い子以外は嫌いだから否でも目に入っちゃうのかぁ?
特に4階は酷い・・・明るい時間は見るに耐えない・・・。

他のサウナだと同年代は気にならないんだけど、このサウナだけは
目障りでしょうがない。若い子しかいない時代を知ってるからかな。

しかもこの日は付け狙ってくるオヤジがいるし。
このサウナに来てる時点で相手も若い子狙いっていうのを悟れよ。
相手するわけないでしょ、まったく。。。

そんなこんなで元々予定に入ってないサウナですので
軽くチョロッとおいたして、サウナ退出。

19時30分アウト、滞在1時間。

この時点でも外で6人待ち・・・
あら~ん、可愛い子が一人いる~。
帰るの早まったかしら?

につけても人気のあるサウナですねぇ。
改めてここの強さを実感しました。

では、次は本日本命「CRUISING SAUNA」へ
「CRUISING 2」みたいなことにならなければ良いが・・・

 

« »

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です